施工実績一覧

当社が施工した太陽光発電の事例一覧です。住宅用と事業用に分けて表示してます。 自社一貫施工でアフターメンテナンスも自社で行っています。  

【住宅用】太陽光発電の施工事例一覧

シャープ全負荷型蓄電池6.5kwh
豊橋市でシャープ全負荷蓄電池6.5kWhを設置しました。現在のシャープの蓄電池ラインナップで4.2kWh、6.5kWh、8.4kWh、9.5kWh、13kWhと種類がありますが6.5kWhはちょうど中規模の容量で全負荷型が可能です。全負荷型タイプができるのは6.5kWhからとなり大きい容量に限られます。
f01793b505e647301f0388fa59f0475a1
豊橋市でシャープの全負荷型蓄電池を設置しました。8.4kWhは、充放電能力が4kWh可能。(標準タイプは2kWh)蓄電池からパワーコンディショナまでの配管は埋設配管で施工。
豊川市で設置シャープ蓄電池4.2kWh
豊川市でシャープ特定負荷型蓄電池4.2kWhを設置しました。蓄電容量は家庭用では小さいですが、リーズナブルな価格で設置できます。既設太陽光発電システムはシャープなので創蓄連携。ハイブリットパワーコンディショナで太陽光と蓄電池のパワーコンディショナは1つでスッキリ。
iedenchiネクストエナジー
豊田市で既設三菱の太陽光発電システムに蓄電池を併設しました。太陽光メーカーに制限はなく、どのメーカーでも設置可能です。全負荷型で停電時は自動切替されるので操作不要。大容量なので停電時は安心です。
88折板屋根豊川市 シャープ太陽光
豊川市で倉庫の屋根上に太陽光発電を設置しました。倉庫の屋根材で多く使用されている高さが88ミリの重ね折板屋根(通称88折板)です。シャープは強度を確保するためタイトフレームのある梁に固定金具を取付するため条件によっては取付ができない場合もあります。
シャープCK工法 瓦屋根
豊橋市でシャープCK工法で太陽光発電を設置しました。屋根材は、積水さんのブルックⅣ(瓦)のためこの工法でしか設置することができません。シャープCK工法は瓦を取り外しできない屋根やカバー工法などで2重になっている屋根に設置対応しています
【折板屋根平置き工法】愛知県豊川市 豊川南大通店
ティージー株式会社が運営する豊川市のMADOショップ豊川南大通店に太陽光発電システムを設置しました。折板屋根平置き工法設置。パネル枚数  215W×26枚(5.59kW)
【折板屋根工法】愛知県豊川市 Y様邸
愛知県 豊川市の住宅用太陽光発電システムの施工事例。折板屋根工法。出力容量5.28kW
【ベースレール設置】愛知県豊川市 I様邸
愛知県 豊川市の住宅用太陽光発電システムの施工事例。ベースレール工法。出力容量1.80kW
 

【事業用】太陽光発電の施工事例一覧

scroll-to-top