H30年度M様邸太陽光発電システム設置完了!! IN蒲郡市

こんにちは中神です

【M様邸太陽光発電システム施工事例】


太陽光発電システムを運転開始するためには

国の許可が必要です

5月に申請したものがやっと許可されました

これで設置工事がスタートできます








IMG_6576
太陽電池や架台を屋根上に設置するため

事前に打ち合わせをした場所に荷揚げ用の足場を設置します

足場も太陽電池を取付する職人が一貫して行います



 




IMG_0144
屋根は緩勾配のガルバリウム鋼板の屋根です

北西に向かって水勾配がついています






IMG_0143
このまま設置すると北流れになってしまい発電量がガクンと落ちてしまうので

専用の取付架台を使用して太陽電池を10°起こして設置します






IMG_6580
屋外にパワーコンディショナを設置します

太陽電池の電気を家庭内で使用できる電気に変換します




IMG_0139
210Wの太陽電池18枚の設置完了

システム表記にすると3.96kWシステムです

H30年度売電単価26円/kWhを適用

年間の発電量予測は4,515kWh

経済メリット 年間117,390円(10年間)











IMG_6586
これから長い太陽光生活の始まりです

モニターには、発電、買電、売電表示はもちろんのこと

現在使用している家庭内の消費電力もわかるので

節電意識も高まり電気代の削減効果にもなります

モニターの隣に設置したのは自立用コンセントです

停電時、発電しているときはこのコンセントから

電気を使用することができます(非常用のため1500Wまで)

追記 9月、10月と台風の影響で停電になり太陽光発電システムの自立用コンセント 
    の取扱いについて多くのお問い合わせがございましたのでブログにて
    ご説明いたします