太陽光発電ブログ

春一番快適キャンペーン始まります

2021年1月31日|カテゴリー「太陽光トピック

皆さん、こんにちは
事務スタッフの中山です

2/1()~2/27()の間、春一番快適キャンペーンを開催します!

玄関取替窓リフォームテラス囲いなど
50%OFFの特別価格で提供させていただきます。

冬の高い暖房費をプラマード(内窓)で解決しませんか
プラマードにすることで、断熱防音防露防犯の効果があります。

工事は一窓あたり約1時間ほどです

他にもオススメ商品が多数あります
気になった方は、ご来店・お問い合わせお待ちしております


3cdd9c938f0fdf436abc28ae88ff656a
4a43927d6b9d1a3ff65dfb5cc684c78e

豊橋市で太陽光発電・蓄電池設置後の電気代試算

2021年1月26日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

豊橋市で太陽光発電と蓄電池を設置すると電気代がどのくらい削減できるのか
メーカーのシミュレーションで作成しましたのでご覧ください。

普段ご提案している中から一番多い太陽光発電5kWと蓄電池6.5kWhの
セットで試算をしました。
太陽光5kW=250W×20枚 
南面 屋根面積約35㎡の屋根に設置
蓄電池6.5kWh   蓄電容量はスタンダードタイプ

設置費用目安(予算帯)¥2,500,000円(税別)
シャープ太陽光発電5kW+特定負荷型蓄電池6.5kWh+HEMS
シャープ太陽光発電5kW発電シミュレーション
発電シミュレーション

豊橋市 南面 傾斜屋根
シャープ5kW NU-250AJ(250W)×20枚

総発電量予測 6,471kWh


シャープ太陽光発電5kW、蓄電池6.5kWhセットEライフプラン光熱費試算シミュレーション
1ヶ月の電気代が平均で15,000円のオール電化のご家庭で太陽光発電5kWと蓄電池6.5kWhのセットを設置した時の電気代試算です。
15,000円の電気代が9,381円削減できて
5,619円となります。
蓄電池に容量いっぱいまでたまれば余った電気として4,407円売電します。
※売電価格19円(2021年度)
総合削減効果(月間平均)
9,381円+4,407円=13,788円
050745d51816525f5e349f2bde3641f5
1ヶ月の電気代が平均で15,000円の電気・ガス併設のご家庭で太陽光発電5kWと蓄電池6.5kWhのセットを設置した時の電気代試算です。
15,000円の電気代が7,379円削減できて
7,621円となります。
蓄電池に容量いっぱいまでたまれば余った電気として5,236円売電します。
※売電価格19円(2021年度)
総合削減効果(月間平均)
7,379円+5,236円=12,615円
オール電化のご家庭は夜間の電気単価は安く設定されていますが反対に
日中の電気代単価が高いです。
太陽光発電と蓄電池を使用して高い電気を買わない生活にシフトできるので
電気代削減効果も大きくなります。
試算では電気代15,000円でしたが現在ご使用の電気代が試算よりも高ければ
電気代削減効果も比例して大きくなります。

例えばエアコンを24時間稼働しなければいけない部屋がある場合は
電気代削減効果が大きくなる傾向があります。

日中の電気はあまり使用せずに夜間中心という方は、電気契約の見直しをして
夜間の電気が安いプランにすることで電気代削減の効果があります。



【豊橋市】2021年度太陽光発電 売電価格発表

2021年1月25日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

1月13日から愛知県も緊急事態宣言が発出されもうすぐ2週間となります。
豊橋市でも新規陽性者が毎日報告されています。
終わりの2月7日まで折り返し地点ではありますがまだまだ油断できません。
状況次第では延長されるかもしれませんので引き続き感染症対策をしていきます。

さて太陽光発電の2021年度の売電単価がおおかた決まりました。
正式には3月頃確定しますが毎年、この時期に委員長案として発表になり
この案で進めていくようになっています。

今回は2021年度と2022年度の2年間の発表となりました。

【住宅用太陽光発電(10kW未満)】

2021年度 売電価格 19円/kWh(税込) 
※10年間固定買取 10年後は9円/kWh(税込)

2022年度 売電価格 17円/kWh(税込) 
※10年間固定買取 10年後は9円/kWh(税込)

2020年度が21円/kWh(税込)でしたので2021年度は2円下がりました。

【事業用太陽光発電(10kW以上50kW未満)】

注意:30%以上自家消費できることが条件 売電のみは不可

2021年度 売電価格 12円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2022年度 売電価格 11円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2020年度が13円/kWh(税別)でしたので2021年度は1円下がりました。

【事業用太陽光発電(50kW以上250kW未満)】

2021年度 売電価格 11円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2022年度 売電価格 10円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2020年度が12円/kWh(税別)でしたので2021年度は1円下がりました。
250kW以上の太陽光発電は入札制となります。

再生可能エネルギーの太陽光発電や風力発電の売電価格は下落となりました。
水力発電、バイオマス発電、地熱発電は前年度と同じ据え置きとなっています。
今年度と来年度の売電価格がわかることで光熱費試算がしっかりと
作成できますので太陽光発電導入を考えられる方には検討がしやすくなると思います。






SHARPクラウド蓄電池システム

2021年1月19日|カテゴリー「太陽光トピック

皆さんこんにちは
事務スタッフの中山です

今回は、2021年にオススメされている
ハイブリット蓄電池のSHARPクラウド蓄電池システムについて
紹介させていただきます


経済効果
ハイブリットタイプの蓄電池なのでパワコンお一新でき経済的です。
蓄電池のバッテリーも12,000サイクルの業界最高寿命なので節電効果も期待できます


機能
専用のアプリと接続すれば日々の消費電力がすぐに分かります。
さらに専用のHEMSを設置すれば、AI機能も充放電の最適化や、気象警告発令時に自動で
充電を行い、自動で停電に備えてくれるので操作が不要です


設置環境
縦60㎝ 横70㎝ 奥行36㎝
製品は大きめの空気清浄機くらいの大きさなので、設置場所を選びません。
なので屋内設置も可能です
寒冷地や水害地域のにも安心して設置することができます。


停電時
太陽光の出力を5.5KHWまで使用することができます
1日ほどの停電なら快適に過ごすことができます。
短時間だけではありますが、エアコンやIHクッキングヒーターも使えます


将来、子供が生まれることも考えて検討されている方
蓄電池をつけたいが、庭のスペースがなくて困っている
災害時はもちろん、蓄電池で日々の電力を活用したい
そんな方にオススメです!

【豊橋市】ティージー太陽光発電所 2020年発電量

2021年1月18日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

2020年も終わり2021年がスタートして早いものでもう半月が経ちました。
1月に入ると弊社のティージー太陽光発電所前年分の発電量をまとめています。
豊橋市の発電データとして残しておくことで豊橋市周辺の方の発電量と比較する際には参考データとして役立ちます。
運転を開始したのが2013年7月23日ですので7年半となります。




ティージー事務所太陽光発電
ティージー株式会社(豊橋市)事務所棟
ティージー工場棟太陽光発電
ティージー株式会社(豊橋市)工場棟
太陽光シャープモニターJH-RWL2
事務所内に設置したモニターで発電量データを調べます。
発電開始した日から月別発電量の履歴が記録されています。

ティージー太陽光発電所(49.2kW)2020年実発電量データ
太陽光発電の発電量を比較する際には、その当時の発電シミュレーションと比較します。
今年は長雨の影響で7月の発電量はだいぶ低くなっていますが年間トータルの発電量は
60,531kWhでシミュレーション値の50,289kWhをクリアしています。
シミュレーション値と比べて約1.2倍の発電量でした。
記録として残すことで発電状況がはっきりします。
天候によって発電量が低い月もありますが1年を通してみれば発電量は安定します。
ティージー発電所では毎年シミュレーション値の1.2倍~1.3倍程度です。
シミュレーション値の少し上をいき、下回ることはないが大幅に超えるようなことはないです。
太陽光発電は安定して発電を生むことができるものです。
現在までの結果も今後どうなるかも実データが教えてくれます。
最近よく使うエビデンスが大事といこうことですね。

豊橋市ティージーの蓄電池コラム キープ残量設定

2021年1月18日|カテゴリー「蓄電池トピック
こんにちは 中神です。

【豊橋市ティージーの蓄電池コラム キープ残量設定】

蓄電池は、『キープ残量設定』でキープ残量を設定することができます。
シャープの蓄電池の場合は0%~100%まで設定が可能です。
蓄電池運用中に急な停電が起こったときを想定してモニターで残しておく蓄電池残量をその都度変えることもできます。
一般的には10%~20%が多いです。


シャープ蓄電池モニタートップ画面JH-RWL7Z
蓄電池対応モニター通常時のトップ画面
タッチパネル式になっているため設定をタッチして蓄電池のモードやキープ残量などの設定ができます。
シャープ蓄電池モニターキープ残量10%表示JH-RWL7Z
キープ残量を10%残しておく設定です。
例えば8kWhの蓄電池であれば10%すなわち0.8kWh(800Wh)は常に保持したまま運用します。

シャープ蓄電池モニターキープ残量50%JH-RWL7Z
キープ残量を50%残しておく設定です。
停電対策を優先して50%での運用です。
いつでも半分は蓄電池に電気がたまっている状態です。
シャープ蓄電池モニターキープ残量0%JH-RWL7Z
キープ残量を0%の設定です。
蓄電池のキープ残量は残さず通常時に100%運用できます。
蓄電池容量の電気を最大限運用したい方はキープ残量0で運用したほうがいいですが0%の状態で夜間、停電が起こった場合には蓄電池の電気が使用できません。発電している時間帯に停電した場合は太陽光発電の電気を使用できます。
キープ残量0の場合は蓄電池があるのに電気が使えなかったということが起こる可能性が
あります。
キープ残量が多すぎても通常時の運用が少なくなってしまいますのでキープ残量は10%~20%程度で運用するのがベターです。
HEMSと連携した場合は、気象警報をキャッチできるので暴風警報などが発令した場合は、優先的に蓄電池を満充電して待機することになり安心です。




豊橋市ティージーの蓄電池コラム 蓄電池の全負荷型とは

2021年1月15日|カテゴリー「蓄電池トピック
こんにちは 中神です。
【豊橋市ティージーの蓄電池コラム 蓄電池の全負荷型とは】
昨今、蓄電池は各メーカーから多くの製品が販売されております。蓄電池容量別のラインナップも豊富で選択の幅が増え、容量も大型化傾向です。
容量が大きくなることで停電時の電気の使い方も選択できるようになりました。
それが全負荷型とよばれるタイプです。
文字通り全負荷なので停電時に全部の負荷に供給するタイプで分電盤のすべての負荷(各個別ブレーカー)で電気が使用できる方式です。
停電時の全負荷型といった方がわかりやすいと思います。
もうひとつのタイプが特定負荷型です。
従来の考え方はこのタイプで停電時にはあらかじめ決めた負荷(個別ブレーカー)で
電気が使用できる方式です。

全負荷型も特定負荷型も通常時の運転はどちらも同じ働きをしてくれます。
停電時にどのような電化製品を使用したいかで選択をします。

全負荷型メリット
・単相200Vの電化製品を動かすことができる。
・現在使用しているコンセントや照明など日常の生活に近いレベルで電気が使用できる。
・分電盤の使用しない負荷(個別ブレーカー)を落とすことで特定負荷にもなる。

全負荷型デメリット
・1度に出力できる大きさが決まっているため消費電力の大きい電化製品を同時に使用
 できない可能性がある。
・使用していない電化製品の待機電力なども消費してしまうため思った以上に減りが早い
 可能性がある。
・特定負荷型より価格が高い。


特定負荷型メリット
・あらかじめ決めた分電盤の中の負荷(個別ブレーカー)で電気を使用することで無駄なく、大事に電気が使用できる。
・全負荷型より価格が安い。

特定負荷型デメリット
・最初に使用したい分電盤の中の負荷(個別ブレーカー)を決めるため変更したい場合は
 再度配線工事が必要。
・単相200Vの負荷(個別ブレーカー)にはつなげられない。(100V限定)

現在では、全負荷型タイプの蓄電池を選ばれる方が多くなっています。
停電の時期や気候によって、使用したい電化製品は変わってきます。台風によって温かく
湿った空気が入り込んで気温が高くなる傾向がありエアコンの使用は必須と感じる方も
多いです。







【豊橋市】2021年度の家庭用太陽光発電メリットはあるのか

2021年1月13日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

『家庭用太陽光発電の来年度の売電価格は、まだわからないんですよ』
ご提案させていただいているお客様は豊橋市、豊川市の方が多いですが最近は太陽光発電のご提案にいくと、よく話す内容です。
太陽光発電は、年度ごとに売電価格が異なりますが家庭用では自家消費して余った電気を国が決めた制度で10年間固定価格で買取をしてもらうことができます。
2020年度の申込は締め切られているため2021年から検討されている方は2021年度の申込となります。
2020年度の売電価格は21円/kWh、ちなみに2010年度の売電価格は48円/kWh
で10年前と比べて半分以上減っています。
太陽光発電機器類も大幅に下がっていますが売電だけを考えるなら10年前のほうがメリットがあります。電気を極力使わない家庭に恩恵がありました。
10年前は売電収入をメインに考えていましたが

今は自家消費+売電収入の2つが重要です。

①どれだけ自家消費をして電気代を削減できるか
②余った電気の売電収入はどのくらいになるのか

①については日中、発電した電気で家庭内の電気をどのくらいまかなうことができる。
 買う電気は売電する電気よりも高い。
②については、発電量が多い時間帯は売電が多くなる。

家庭の電気使用率は、日中よりも夕方以降の方が多くなります。
テレワークなどが当たり前になれば変わってくるかもしれません。

日中、外出の多い家庭は、日中電気を使用していないので発電した電気は自家消費されず
売ります。この場合、太陽光発電を設置しても売電のメリットのみです。
売電価格が下がればメリットも下がります。
この場合は、お勧めできません。蓄電池とセットで検討しましょう。


日中、在宅率が高く電気を多く使用している家庭は、発電した電気で買う電気を抑えることができますので電気代削減メリットがあります。
電気契約プランにもよりますが日中の価格は安くても25円/kWh程度で
買う電気の価格は高騰傾向なのでこれからもっと値上げされる可能性が高いです。
2021年度の売電単価が2020年度と同じ21円/kWhであっても電気は売るよりも
自家消費率を上げることがメリットになります。
発電量の多いときは消費しきれず電気が余ります。その時は、少しでも高い価格で買取してもらうことがメリットなので2021年度の売電単価がどのくらいになるのかで総合
メリットが変わってきます。
太陽光発電で発電した電気は一定でなく時間帯で高いときもあれば低いときもありすべて自家消費することは、家庭内ではほぼゼロに近いです。
これからは自家消費をメインと考えますが余った電気は売ることも必要です。
売電価格によって自家消費率が大幅に高くないとメリットが出ず間口が狭まります。
2021年度の家庭用太陽光発電の売電単価はわかり次第ブログにアップします。





ハイブリット蓄電池をご紹介します!

2021年1月12日|カテゴリー「太陽光トピック

皆さんこんにちは
事務スタッフの中山です

前回は、ハイブリット蓄電池についてお話させていただきました。
今回は、人気のハイブリット蓄電池商品についてご紹介させていただきたいと思います

OMRON(オムロン)


【可変式蓄電池】
他の蓄電池とは違い、単機能型、ハイブリット型、全不可ハイブリット型の3タイプあります。
単機能型として設置したとしても、ハイブリット型への変更も可能です


【コンパクトサイズ】
490㎜(W)×1,010㎜(H)×295㎜(D) 大容量タイプの中で圧倒的なコンパクトサイズです。
玄関枠のちょっとしたスペースに収まるので、置き場所に困りません



【様々な機能】
天候によって翌日の充放電を制御してくれたり、災害警報に合わせて蓄電を開始してくれます
蓄電池の機能を最大限に引き出します。


ニコチン


【いろんな家電が同時に使える】
一度にどれだけの電気が使用できるかは、蓄電池の出力によって決まります。
業界最大の出力!200V家電を複数同時に使用することが可能です


【本体内蔵パワコンなので壁につけなくてもいい】
通常のパワーコンディショナーは、壁にとりつけるのが一般的ですが
ニコチンは本体内蔵なので、壁に新たな機械を取り付ける必要がありません。
外観をきれいに保ちたい方におすすめです


【電気自動車との相性◎】
V2Hスタンドは、電気自動車を充電できたり、
電気自動車から自宅に放電することができます。
ニコチンは自社でV2Hスタンドを販売しており、
V2Hと蓄電池を取り扱っているのは珍しく、V2Hとセットで接続できます


現在太陽光を設置している方、設置したいと検討している方にとって
とてもオススメできる商品です

ハイブリッド蓄電池ってなに??

2021年1月4日|カテゴリー「太陽光トピック

皆さん、こんにちは
事務スタッフの中山です

今回は、人気のあるハイブリット蓄電池について紹介していきたいと思います。

ハイブリット蓄電池とは?


太陽光パネルで、発電させた電力を
ご自宅で使用できる電力に変える機械をパワーコンディショナーと言います。

蓄電池も同じように、蓄電池からの電力をご自宅で使えれるようにするために
パワーコンディショナーが必要です
太陽光蓄電池パワーコンディショナーを一つにまとめたものをハイブリット蓄電池と言います。


従来の単機能蓄電池では、太陽光パネル用と蓄電池用それぞれ一台ずつパワーコンディショナーを
設置しなければなりません

電気は直流から交流、交流から直流に変えるときにロスが発生するため
単機能蓄電池では無駄になる電気が多くなります

ハイブリット蓄電池なら、パワーコンディショナーが一台のため
変換回数が少なく、ロスがないので電気の交換効率が高いのです


蓄電池は停電時でも、電気を送ることができる製品なので
非常時にも電気を使うことができます。
※ただし、普段通り使えるかは蓄電池によって異なります。

単機能蓄電が、出力1.5~2.0KVAあり、同時に2,000Wの電気が使える機器が多いです。
それに対してハイブリット蓄電池は、出力5KAVあり、同時に5,000Wの電気が使える機器が多いんです。
単機能蓄電池と比べて、約3倍の家電製品を使用することができます

停電時にも安心で、普段と変わらない生活を送りたい方におすすめです


scroll-to-top