太陽光発電ブログ

豊橋市で太陽光発電設置しているなら蓄電池がおすすめ♪

2020年2月29日|カテゴリー「蓄電池トピック
33286a7a530e134416c655f4daa500572
こんにちは!
受付スタッフの神藤です

まずはじめに、3月の定休日のご案内をさせていただきます
   3/1(日) 定休日
   3/7(土) 定休日
   3/8(日) 定休日
 3/15(日) 定休日
 3/20(金) 定休日(春分の日)
 3/21(土) 臨時休業
 3/22(日) 定休日
 3/29(日) 定休日

基本的に、第1土曜・日曜・祝日をお休みとさせていただいておりますが、今月は21日の土曜日が臨時休業になります。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。

ここから本題に入ります

最近、豊橋市で太陽光発電システムを設置されたお客様から
2019年問題や停電対策で蓄電池に関する問い合わせを多くいただいております

そこで今回は、蓄電池設置のメリットをご紹介したいと思います

・蓄電池を導入することで買電量を減らすことが出来る

太陽光発電の「2019年問題」をご存知の方も多いと思いますが、余剰電力買取制度の開始から10年目となる2019年は、余剰電力買取制度が開始された2009年に太陽光を設置した方が売電期間の満了を迎えます。

余剰電力買取制度の期間終了後は売電価格が大幅に下がってしまうので、売電収入で電気料金を節約することが難しくなります。

住宅用太陽光発電システムは今まで、なるべく自家消費を抑えて多くの電気を売電することが節約のポイントでしたが、今後は発電した電気を自家消費し買電量を抑え、電気代を削減することが重要になります

しかし、太陽光発電システムは太陽のでない夜間は発電しないため、夜間は電気を買電する必要があり、そうするとなかなか電気代を節約することが出来ません。

蓄電池を合わせて設置することにより、日中使わなかった電気を蓄電池に貯めておいて、電気使用量の多い
夕方から夜に使用する分を取り出すことが出来るので蓄電池を設置していない場合に比べて
節約効果を感じられます


・災害時の停電対策になる

台風や地震の際にライフラインの復旧が長引く場合があります。

去年の台風19号では、千葉県で停電が長引き、ニュースでも大きく取り上げられていました。

日常生活のありとあらゆる場面で電気を使っているので、電気のない生活はとても不便で、停電になるといつ復旧するかと不安になります。

太陽光発電システムと蓄電池を併用して使うことで、停電時も電気を使うことが出来ます

前回のブログで、停電時に家中のコンセントが使用できる「住宅用クラウド蓄電池」をご紹介しておりますので、詳しくは下記のリンクをクリックしてください

売電期間が満了された太陽光発電システムを設置している方には蓄電池がおすすめです♬
蓄電池について興味のある方や詳しく知りたい方は、是非お気軽にお問合せ下さい

豊橋市の設置後2年の太陽光発電 鳥被害現場レポート

2020年2月27日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

豊橋市で鳥被害にお悩みのお客様宅で
太陽光発電の鳥対策工事をしました。
アルミ複合樹脂パネルで隙間を覆って対策をします。
屋根と太陽光パネルの隙間にハトがたびたび入っていて
状況が目視ではわかりませんでした。
太陽光パネルの設置段数もあり被害状況がわからないため
その前に太陽光パネルを外してみて状況を確認してからの
対応をしました。


IMG_0865
築2年ほどですが屋根材はカラーベストで
屋根と太陽光パネルには隙間があるので
そこからハトが入ってしまって被害にあっていました。
太陽光パネルがのっている状態での目視では
ここまで被害があると断定できないのが現状です。
IMG_0863
特にひどかった部分はいずれも屋根上の中心部、中央部です。太陽光パネルの下にハトが巣をつくるところは天敵から身を守るようにして目視では確認できないところに
作っているケースがあります。

IMG_0681
被害にあっているのに通常、見た目では太陽光パネル表面に鳥の糞などの汚れなどはないケースがほとんどです。
太陽光パネルの側面の隙間から鳥が侵入するケース
が多いので屋根側面に鳥のふんが付着していると
鳥が侵入していると予測できます。
IMG_4134
ハトが多い地域では太陽光パネルをを外してみると鳥が持ってき枝やふんなどが隠れています。
太陽光パネルの枚数が多い場合、太陽光パネルを外して
確認します。


IMG_4153
屋根上に溜まった鳥のふんや枝を撤去します。
今回は土のう袋が2袋分の撤去物が出ました。

IMG_4169
撤去完了後、太陽光パネルの復旧作業をします。
IMG_0682
カラーベストの屋根であると
屋根材と太陽光パネルの隙間は
3センチ~5センチ程度です。
小さな鳥であれば容易に侵入できる隙間です。
IMG_0881
軒先側からの鳥の侵入を防ぐため、この隙間もアルミ複合樹脂パネルで隙間を取付ます。軒先の化粧カバーにビス打ちをして
固定します。

IMG_0879
太陽光パネルの側面もアルミ複合樹脂パネルを取付ます。
太陽光パネルは四方がアルミのフレームでできているので
アルミフレームにビス打ちをして固定します。
IMG_0878
棟側も複合樹脂パネルを取付ます。太陽光メーカーによって化粧カバーの有無があります。今回は化粧カバー無しのタイプなので横レールにビス打ちをして固定します。
軒先、側面、棟側の隙間をなくすことで鳥が侵入できない
と思わせる環境をつくります。侵入できないと認識させる
ことが必要です。

豊橋発ティージー再生可能エネルギー通信 ♬

2020年2月26日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

豊橋発ティージー再生可能エネルギー通信

今回は日本経済新聞で2020年の2月26日付の再生可能エネルギー
関連の記事がのっていたのでご紹介します。

現在、太陽光発電や風力発電でつくられる再生可能エネルギーは、発電した電気は
年度ごとに定められた一律の価格で買取をするFIT方式をとっていましたが
政府はこの制度を見直しをして市場の需給に応じた電気価格に補助金を上乗せする
FIP方式に仕組みを改める方針です。

FIT Feed in Tariff(フィードインタリフ)
発電した電気は国が決めた一律の価格で買取をする制度 事業用は20年間固定買取。

FIP Feed in Premium(フィードインプレミアム)
発電した電気は市場価格に一定の補助金をプラスして買取をする制度

FIPが採用されるようになれば電気の売り先を発電事業者が自ら卸先をみつけたり、
電力卸売市場で売ることになります。
再生可能エネルギー普及率が高いドイツやデンマークなども
FIPを採用しています。
2018年のデンマークやカナダは国の電源比率で60%以上です。
日本は20%に届いていません。火力発電の電源に占める割合も高いです。
世界共通目標のCO2削減に逆行しています。

CO2削減のため再生可能エネルギーの普及をさせるため
FITで一律価格で買取をしていましたがこの買取価格の負担は
電気契約をしているかた、すなわち国民全員です。再生可能エネルギー比率
を高めて国民負担を減らすためにもFIPへの移行が求められています。

しかし事業を始める方にとっては、市場の電気価格に応じて変動するため
電気価格の予測が難しいのは現実です。果てして投資として成立するのか。
また日本の送電線網は大手電力会社が整備していて停電や、原発のために
容量を確保しているため、接続できる送電線があるけれど使用しにくい
こともあります。再生可能エネルギーの普及には電力のシステム改革
も必要です。

まとめ

CO2削減のために再生可能エネルギー比率を高めていくのは世界共通で
日本は先進国の中で比較しても低いです。
再生可能エネルギーをFIT制度のまま続けると国民全体の負担が
大きくなり電気代が大幅に上がってしまいます。FIP制度に移行して
国民負担を抑制することは必要です。
しかし買取価格が市場の需給に応じた電気価格に左右される
FIP制度は事業者側の負担があること、日本の送電線網の空き容量が
原発などのために使用できないことがある中で
再生可能エネルギーの普及拡大できるかがポイントです。






豊川市の皆様 太陽光発電で電気代削減の試算をしてみませんか♬

2020年2月25日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

豊川市にお住いの皆様へ

2020年も2月が終わろうとしています。
2020年4月からは新たな年度がスタートし
太陽光発電業界は少し変化がみられます。

野立てといわれる地上設置型の太陽光発電システムは
発電した電気をすべて売る全量売電できていましたが
低圧といわれる申請や設置形態が安易のため設置件数が多かったのですが
2020年度の申請から自家消費を前提としたものでないと設置できなくなります。

住宅での設置形態が多い太陽光発電(10kW未満)については今まで通り
発電した電気は家庭内で使用している電気にあてられ余った電気を売るシステムです。
2020年度においては余った電気は21円/kWh 国が10年間固定で買取をしてくれます。
オール電化の場合使用頻度の多いホームタイムでの電気価格が約25円なので
売る電気よりも買う電気のほうが4円も高いのです。

買う電気よりも売る電気のほうが高ければ太陽光発電は屋根にのせられるだけ
のせて余った電気を増やしてメリットを出せました。
現在、太陽光発電のメリットを最大限出すためには、家庭での消費に合わせて
太陽光の容量を設計かつイニシャルコストを抑えるための設計が必要になります。
そして太陽光発電は発電自体をコントロールできないです。その際に
どうしても発電の多いときは電気は余ってしまいます。
その時には電気を売ることができる受け皿があることは助かります。


豊川市の皆様へ 
毎月電気代を10000円以上お支払いの方は、
太陽光発電の費用対効果で
電気代削減効果のメリットを出せる可能性が高いです。
太陽光発電は電気をつくることができ、電気代を削減できるものです。
電気の使用明細書を見せていただければ太陽光発電の効果が
発揮できるか試算できますので一度試算してみませんか。
時間帯別で電気価格の単価も違うため少し生活スタイルを
変えるだけでも電気代を削減できることも多いです。


太陽光発電で電気代削減効果試算の受付は、

お電話またはメールで承ります。(もちろん無料です♬)

お電話の場合⇒ フリーダイヤル 0120-200-207  

メールの場合⇒ info@tg-ltd.co.jp

担当:中神まで 


















豊田市でネクストエナジー蓄電池9.8kWhの基礎工事をしました

2020年2月25日|カテゴリー「蓄電池トピック
こんにちは 中神です。

豊田市でネクストエナジー蓄電池9.8kWhのコンクリート基礎工事をしました。
ネクストエナジーの蓄電池は9.8kWhと大きな容量を確保して
停電時には宅内のすべての電気が使用できる全負荷タイプです。

この蓄電池は蓄電池本体にパワーコンディショナが内臓されているタイプで
約180kgと大きなものになっています。
その重さに耐えられるように本体を置く土台をコンクリート基礎
が必要になります。
IMG_4487
横幅が1M 奥行が52センチのコンクリート基礎が指定されているので
桝などがあるところを避けて本体を置く場所を選定します。
今回は勝手口の右側に設置スペースがあったので格子窓の下に位置を決めました。
IMG_4933
コンクリート基礎の位置をマーキングします。
IMG_4941-e1582608294762
犬走りの土間コンクリートの上に基礎を
つくるため鉄筋を打って強度を強くします。
IMG_4946
型枠をつくって鉄筋を配筋してコンクリートを流す
準備をします。型枠がずれないように重りなどで
固定します。
IMG_4953
コンクリートをを流し込んで表面のならしができるまで
乾くのを待ちます。冬場は乾くのが遅いため少し
待ち時間が多くなりました。
9時から行い、午後3時頃までの工程でした。
scroll-to-top