太陽光発電ブログ

ティージー秋祭り ~工作紹介Part1~

2019年10月31日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは!
受付スタッフの神藤です

前回に引き続き、11月9・10日に開催されるティージー秋まつりのお知らせです

チラシが完成したので、まずはこちらをご覧ください
(クリックすると拡大されます↓↓↓)

ea51e0fb3b38f381b07d8a4c93618980
69db4dcd875198ce3915a7047eeb21e4
日時:11月  9日() 9:30~16:30
   11月10日()   9:00~16:00

会場:ティージー株式会社
   豊橋市牛川通3丁目13-3

ティージー秋祭りは商談だけでなく、お楽しみ大抽選会や、屋台、網戸の張替え、お花の産直市、防犯ガラス破壊実演、工作など内容盛りだくさんでご用意しております

網戸張替は、小500円(高さ135㎝未満,幅88㎝未満)・大1,000円(高さ135㎝以上,幅88㎝未満)と、大変お得になっております

私も、去年の秋祭りで、2枚張り替えてもらいました

この価格で網戸の張替えが出来るのは、秋祭りだけなので、是非ご利用ください


さて、今回は、事務で担当する工作の紹介をしたいと思います

IMG_3216
X’masカッティングボード
(リースver)

参加費:500円
各日15セット

前回大人気だったX'masカッティングボードがリースバージョンで再登場グルーガンで木の実やグリーンモスを貼り付けてオリジナルのリースを作ります
IMG_3207
とんがりぼうしツリー

参加費:200円
各日20セット

パーティーで使うとんがりぼうしに、毛糸を巻きつけて飾り付けするだけで簡単に作れるツリーです
飾っても可愛いですし、かぶることもできます
IMG_3209
ハーバリウム

参加費:400円
各日:15セット

前回の感謝祭で完売だったハーバリウムが、今回の秋まつりにクリスマスverとして登場です
今回で最後になりますので、記念に1個作ってみて下さい


今回は、6種類ある工作のうち、3種類を紹介させて頂きました

次回のブログで、残りの3種類を紹介しますのでお楽しみに

お問合せ増加 太陽光のコンセントが使えない!

2019年10月23日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

最近、『太陽光のコンセントが使えない』といったお問合せ
が以前より多くなっています。
年々、停電する回数も増えていて1回も使用していなかったけれど
使用する機会が増えたためと考えられます。

停電した時、太陽光発電の電気を専用のコンセントから
取り出すことができるようになっています。
非常用ということもあって1500Wが上限ですが
日中発電していれば発電に応じて電気を使用できます。
IMG_65861
太陽光の専用のコンセント=自立コンセントと表記

自立コンセントはモニターの近くに設置するケースが多いです。
モニターで手動で切り替えなければ使用できないため
切り替えをした後、自立コンセントが使用できるか確認がしやすいです。
私たちがこのようにご提案して設置しています。

普段は電気が通っていないのでコンセントキャップなどで
蓋をしているケースも多いです。

自立コンセントが使用できない理由
①手動で切り替えできていない(停電時自動で切り替えはされません)

②発電していない(発電した電気でモニターも動かすため夜間などは切り替えできないため使えません)

③雷などの異質な電気が流れたことによる機器製品の故障
※宅内の電気系統に影響がでないよう安全に止まるようになっています。

主にこの3つが原因です。

しかし上記の3つでもない事例があります。

最近あったのは通常時は問題はないが自立モードにするとエラーになってしまうということ。
パワーコンディショナの内部のどこかが不具合を起こしているためです。
修理サービスセンターへ依頼して修理をしてもらいましたがいざ使用したいときに
そのようなことがないよう定期的に自立モードにして自立コンセントから電気が使用できるか
確認しましょう。


豊橋市の皆様 太陽光10kW未満の申込期限迫っています!

2019年10月21日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

豊橋市の皆様へ

今年度の10kW未満太陽光発電システムの申込期限が迫っています。
家庭用で屋根上設置をする場合が主な対象となります。
中部電力へ申込(太陽光発電を設置にあたっての申請書)が必ず必要です。
その申込期限が11月8日までとなっており約2週間です。

年度ごとに売電単価が決まるため
今年度は24円/kWh 10年間固定買取 
11月8日までに中部電力へ申込をしない場合は、来年度の申込となりますので
注意が必要です。
そして来年度の売電単価はまだ決まってはいませんが毎年下がっているので
申込できるのに後でいいやとなればメリットが薄れることにもなります。
国の事業計画認定日から1年以内に発電開始すればいいので
例えば申込をして許可を得ていれば来年の2020年の4月に太陽光発電設置しても
2019年度の売電単価で発電開始日から10年間の固定買取がスタートします。

主に野立て設置の10kW以上の案件の場合は
10月18日で中部電力の申込受付が終了しましたので
今からであると来年度の売電単価になります。
2019年度10kW以上 売電単価14円(税別)/kWh 20年間固定買取 
来年度の2020年度の単価はまだ決まっていません。
わかり次第ブログでも掲載します。









「ティージー秋祭り」今年も開催します(^^)/

2019年10月21日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは!
受付スタッフの神藤です

毎年恒例のイベントのご案内です

11月9日()・11月10()の2日間、本社にて「ティージー秋祭り」を開催いたします

IMG_1544
IMG_0685

ティージー秋祭りでは、商談だけでなく、屋台コーナー、工作コーナー、網戸張替、大抽選会など内容盛りだくさんでご用意しております

商談コーナーは、営業スタッフだけでなく、メーカーの方もいるので、より詳しくご説明が出来るかと思います

私たち受付事務のスタッフは、工作コーナーを担当します

毎回売り切れてしまうほど人気の工作や、今年新たに追加した工作など、全6種類をご用意しております

また、今年も「売電コンテスト」の結果発表があります

売電コンテストとは、ティージーで太陽光発電を設置されたお客様を対象に売電量で順位を付けるもので、上位の方には豪華商品をプレゼント致します

売電コンテストに参加されている方は、是非チェックしに来てください

お客様に喜んで頂けるよう、一丸となってイベントの準備を進めております

イベントの詳細が決まり次第、またこちらのブログで紹介するのでおたのしみに

太陽光パワーコンディショナは力率0.95で動いています。

2019年10月19日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

現在、家庭用などの低圧太陽光発電を設置し運転する際には電力会社から
太陽光パワーコンディショナの力率を0.95にすることが求められてます。
2018年6月ごろからの措置です。
私たちが主な商圏である東三河地域の豊橋市が多いですが
管轄は中部電力です。管轄の電力会社は関係なく
力率は0.95で運用することが義務となっています。

そのこともあってメーカー出荷時に力率を0.95にした状態で納入されることが多く、
私たち販売店では操作はできないのです。
一般的なパワーコンディショナは5.5kWですので力率0.95で運用した場合
単純計算で5.22kWが最大値となります。
もったいないとは思いますが決められたルールになっています。
info_20180619_img

ティージー株式会社では主にシャープとネクストエナジーアンドリソースで直接取引をしております。

その中で

例えばネクストエナジーアンドリソースのパワーコンディショナでは

SPSS-55D-NXの場合

力率0.95時の出力が5.5kWのタイプも販売されています。

全量買取案件で9台つける場合が多いので少しでも発電を向上したい場合などは

少しの差でも9台分となれば大きくなります。










scroll-to-top