太陽光発電ブログ

太陽光発電システムを新築でご検討中の方へ

2018年8月21日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です

太陽光発電システムを新築でご検討中の方へ

新築住宅と一緒に太陽光発電システムを設置する場合

足場などは建築中のものを使用できコスト削減になり

あらかじめ機器の取付場所に配線をしておいたりでき

見栄えもすっきりします

しかしながら注意してほしい点がございます

【経済産業省への申請】、【電力会社への申請】についてです

太陽光発電システムを稼働させるためには上記の二つの許可が必要です

そして年度ごとに売電単価も決まっていて

H30年度であればkWh/26円(10年間) 

H31年度であればkWh/24円(10年間) 

H30年度の売電単価を適用するためには

11月上旬までに申請を完了させておくのが安心です

新築住宅の場合、建築確認済証があれば経済産業省へ申請できます

電力会社への申請は買電契約の申込がされていないと

売電(太陽光側)の申請ができませんので注意が必要です

そのタイミングがいつになるかで今年度か来年度の単価を判断することになります

特にこの時期

しっかりとした打ち合わせが必要です★








太陽光パネルの洗浄!!

2018年8月20日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です

今回は太陽光パネルの洗浄の紹介です

太陽光パネルのまわりはアルミ材で囲われていて

表面はしっかりと保護するために

強化ガラスで接着されています

表面についた汚れなどは基本的に雨で流れる構造です

しかしながらこれは傾斜があることが前提で、

汚れがゼロになることはありません

傾斜が緩い場合などはどうしても汚れが残る場合が多いです


地上設置の場合太陽光パネルの枚数も多いケースが

ほとんどです★


短時間で洗浄できる洗浄機材も増えてきました!!




IMG_4835
短時間でできるからローコストででき、発電量もUP

単層2線式をご使用の太陽光設置について!

2018年8月17日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です

単相2線式をご使用の太陽光設置についてお話します

10kW以上の太陽光パネルが設置できる屋根の場合は

全量配線が選択すれば問題はないですが

10kW以上でも余剰配線を選択したい場合

そもそも屋根に10kW以上ものせられず

余剰配線になる場合は、

単相2線式へ太陽光側をつなげることができません

↓ 単相2線式の写真






IMG_5948-e1535010442484
よく見かけるメーターよりも小さく

メーターをよくみると単相2線式と書かれています。

太陽光発電システムを余剰配線で設置する場合は

単相3線式へ切り替えればつなげることができます

御見積を作成する際、

倉庫や車庫の場合

図面上だけで判断せずに現地へ行って確認

するようにしています







再生可能エネルギーが活躍!!

2018年8月16日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です

再生可能エネルギーの活躍は・・・


地上設置や屋根に太陽光パネルが設置しているところを

みかけるケースが多いのではないですか

太陽光発電システムは降り注ぐ太陽の光で電気を創ります

風力発電は、自然に吹く風の力を利用して風車を回して電気を創ります

どちらも使い切ったら終わりではなく

再生可能なエネルギーを使用して電気を創ります


IMG_6124
このような風景が当たり前の時代になるかもしれません

豊橋牛川通店ショールーム改装中!!

2018年8月9日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です

ご迷惑をおかけして申し訳ございません

ただ今、豊橋牛川通店のショールーム

改装中です


10月上旬リニューアルオープン☆☆☆(予定)




IMG_6114
現在、こんな感じです

まだ始まったばかりです
IMG_6112
ショールームの中に

体感ショールームを造ります

ハウスインハウス 家の中に家を造る

そして快適に過ごせる家を目指します

蓄電池を設置して

停電実演も行えるようになりますので

オープンまでしばらくお待ちください


scroll-to-top