太陽光発電ブログ

豊橋市 令和3年度 太陽光発電・蓄電池補助金発表されました

2021年4月6日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

4月に入り、春の陽気で過ごしやすい日が多くなってきました。
さて令和3年度となり豊橋市から太陽光発電・蓄電池関連の補助金が発表され申込ができるようになりました。
令和2年度と同様の補助制度ですが補助金額が減額になっているものがあります。


【一体的導入(太陽光発電+蓄電池+HEMS)】

 →補助金額は、1律で12万円です。(令和2年度は16万円)

太陽光発電と蓄電池とHEMSを同時に設置する場合の補助金額です。
太陽光発電は10kW未満となりますが家庭用蓄電池の容量に指定はございません。
現在ではHEMSは蓄電池とセット化していることが多いので一体化導入のイメージとしては太陽光発電と蓄電池をセットで設置した場合と考えていいでしょう。

【太陽光発電(既設住宅のみ)】

→補助金額は 1kWあたり1.2万円 上限4.8万円(令和2年度は6万円)

太陽光発電のみに補助制度があるのは、豊橋市の特徴です。他の自治体はありません。
元々ないものだと勘違いしないようにしましょう。
既設住宅に限定されていますのでご注意ください。新築住宅は対象外です。
4kWシステム分までが上限となります。
例)6kWの太陽光発電システムは、4.8万円
例)3kWの太陽光発電システムは、3.6万円

【蓄電池】

→補助金額は 1kWhあたり1万円 上限7万円(令和2年度は上限7万円)

最近では蓄電池容量も大容量のものが多く販売さていますが補助上限は7kWhまでとなります。
例)11kWhの蓄電池は7万円
例) 6kWhの蓄電池は6万円


自治体ごとに補助制度や補助金額は異なりますのでお住まいの自治体のホームページなどでご確認ください。また先着順となっていますので早めの申込をおすすめします。
太陽光発電や蓄電池をご検討されている方は、イニシャルコストを削減できる補助制度を
利用してみてはいかがですか。

令和3年度 太陽光・蓄電池 豊川市の補助金発表

2021年3月30日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

2021年度が始まるまであと少しとなりました。
新年度になると太陽光発電や蓄電池の新商品販売が開始するメーカーさんも多いです。
自治体の補助制度も新年度の始まりである4月1日から申込ができるようになります。
自治体ごとにホームページに詳細情報は掲載されますが中には補助制度のない自治体もあることや昨年はあったけれど今年は、ないといったこともあるのでご注意ください。

【令和3年度豊川市の補助金】ホームページで発表済

一体型の補助金
太陽光発電システム+蓄電池+HEMSを3つ同時設置で最大20万円の補助金
※太陽光4kW以上10kW未満の場合

蓄電池単体での補助金
蓄電池 一律 10万円

HEMSの補助金
HEMS 2万円(補助対象経費の4分の1)

毎年、豊川市の補助金は申込が多く早めに終了してしまう場合があるため注意が必要です。先着順となるため5月ぐらいには予算到達する可能性もあるため4月中の申込をお勧めします。

【令和3年度の豊橋市の補助金】

4月1日以降ホームページでの発表となりますが去年と同様に補助金が出ます。
一体型の補助金、蓄電池単体の補助金、太陽光発電システム単体での補助金(既設住宅)
がございます。前年度より補助金額が下がってしまうものもありますので詳細情報が出るまでお待ちください。

【令和3年度の田原市の補助金】

4月1日以降ホームページで発表になります。前年同様に蓄電池単体の補助金がございます。詳細情報が出るまでお待ちください。

令和3年度も前年度同様に補助制度が継続して行う自治体が多いです。中には、前年度に比べて補助金額が減ってしまった自治体もありますので正確な情報をお伝えできるよう
に心がけます。












太陽光発電は北面につけてもいいのか

2021年3月3日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

屋根上を有効活用でき太陽の光を使って電気を創ることができる太陽光発電は20年前も現在も同じです。
電気を生み出す太陽光発電は魅力があるものです。
文字通り太陽光発電は太陽の光を利用して発電して太陽の光のない夜間は、発電しません。発電は0ということです。
日中の日の出から日の入りまで光が届く時間帯に発電可能ですが太陽は東から昇り南で高い位置になり西に沈んでいきます。
ここで出てきていない方位があります。
それは『北』です。
太陽光発電で太陽の光の恩恵を最大限受けられない北面は不向きとされています。
屋根の形状や角度、方位は、さまざまです。

南面を約100%とすると
南東面、南西面は約96%
東面、西面は約85%
北西面、北東面は約73%
北面は約66%

特に北面の太陽光発電の設置は、発電量低下の他に近隣への反射光被害が想定されることからメーカーは設置を控えるよう促しています。
どうしても北面に設置したいという場合は同意書をメーカーに提出して設置はできますがその後、トラブルがあった時には設置者の責任となってしまうのでリスクは大きくなります。現状周囲に住宅などがなくても周囲の環境が変わり周りに住宅などが建つことも考えられます。そうなると近隣への反射光被害が想定されます。
北面への正確な発電シミュレーションは出ないので思っていたより発電量が少なかったなんてことも想定されます。
『太陽光発電を北面に設置していいのか』という問いに対して基本的に推奨はしていないという回答になります。
太陽光発電を北西~北東の間の北面に設置したい場合は、慎重に検討する必要がございます。





豊橋市からシャープ蓄電池オンラインセミナーに参加しました。

2021年2月5日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

2021年2月4日(木)シャープの太陽光発電、蓄電池セミナーがオンラインで開催されました。
私は豊橋市のティージー株式会社本社からセミナーに参加しました。
大阪八尾市のシャープビルより合計最大100回線をつないでシャープ専門説明員が説明を行う一コマ約40分のセミナーとなっております。
これから新規で太陽光発電、蓄電池をお考えの方向けには『電気の自給自足セミナー』を太陽光発電を設置していて蓄電池をお考えの方向けには『設置太陽光発電のさらなる活用方法』というタイトルのセミナーが対象になります。
通常であれば弊社ショールームやセミナー会場を借りてお客様を集めてセミナーを行っていましたがコロナ禍の中でスタイルがオンラインに変わりつつあります。
これからお客様にご案内できるかどうか試験的にセミナーをききました。多少回線が途切れてしまうことがありましたが通常会場でセミナーをきいているのとほとんど変わりはありませんでした。
ただし、視聴側からは会話をできないようになっているのでその都度質問などができません。その分、ボリュームのあるセミナーを約40分でまとめています。
通常であれば約1時間の説明内容です。

お客様自身で直接つなげることはできず私たち販売店のパソコンから専用IDでログインをします。開催セミナー時刻に合わせてその画面を個別にお客様にみてもらう形式のセミナーとなります。
セミナー3つの視聴スタイル
①私たち販売店がお客様宅へ伺い、セミナーをきいてもらう。
②私たち販売店にご来店いただいて、セミナーをきいてもらう
③指定した場所に待ち合わせして、セミナーをきいてもらう。


オンラインセミナーの良い所は、時間は決まっていますが場所の選定ができることです。
私たち販売店のショールームで開催した場合は、遠方の方はどうしても参加が難しいケースが多かったですがオンラインになることで私たちがお伺いすればセミナーに参加できる
ようになります。
もっと良いスタイルはあるとは思いますが現状はこのスタイルでセミナーを行っていくようになります。新しい生活様式が着々と進んでおります。





シャープ太陽光発電、蓄電池の『保証』と『補償』

2021年2月5日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です

商品や機器を購入しようと思った場合、保証関係がどうなっているか気になる方も多いのではないでしょうか。
『保証』とは、大丈夫であると認めて責任をもつこと。
『補償』とは、損失を補って償うこと。
漢字は違うけれど読み方は同じの2つの ほしょう が重要キーワードです。

何事もなく安心して長く使用できるのは理想です。家電などと同じように太陽光発電、蓄電池システムで構成される機器はインバータや電子部品が使われているので製品のばらつきや環境条件で不具合が起こるリスクがあります。
これは、どのメーカーであっても同じことが言えます。
例えば絶対に10年間は不具合なく使用できるといった確証はありません。
ですから『保証』と『補償』は充実している方がいいんです。
そしてメーカーによって保証、補償内容は異なります。

シャープの『保証』、『補償』についてみていきましょう。

シャープの『保証』
システム構成機器を保証します。
まるごと15年保証の場合すべてシャープ製の機器でシステム構成されたものについては
15年間の保証がつきます。
太陽電池や蓄電池、パワーコンディショナ、表示モニターをはじめケーブルまで保証の範囲です。
普段通り正常に使用していて機器が故障した場合は、無償で修理または交換し元の状態に戻します。15年間は大丈夫であると責任をもつということです。
主に機器保証として捉えてもらうとわかりやすいです。

普段通りでない場合に起こる故障は『保証』では対応できないのです。
例えば風が強い日に飛ばされた石が屋根上の太陽電池にあたって割れてしまった場合は、
偶然な事故で被害にあったということになり物損害として処理します。
そこで物損害をカバーできるのは『補償』が必要になります。

シャープの『補償』
火災、落雷、台風などや偶然な事故で被害を被った場合、修理費用をお支払いするということです。修理費用にかかる金銭を補償します。
ネーミングとしては自然災害補償と伝えている場合もあります。
シャープは、この補償が15年間です。
住宅の屋根であれば住宅に入っている火災保険が適用できない場合は、メーカー補償が適用されることになります。
住宅の火災保険で適用できない部分があるのでメーカー補償があれば一層安心です。

シャープは、『保証』と『補償』がセットで15年間と長い期間あります。
太陽光発電と蓄電池に対して手厚い体制です。
昨今では自然災害である台風被害が多くなっています。そのためにも補償は充実していることが望ましいです。
メーカーの中には、保証は15年、補償は10年と異なる場合があるので保証、補償内容の認識を間違えないようにしましょう。
太陽光発電と蓄電池で異なる場合もありますので注意が必要です。

注意
地震、噴火、これらによる津波について起因する損害は補償対象外となります。











2021年オムロン大容量蓄電池 新商品紹介

2021年2月2日|カテゴリー「蓄電池トピック
こんにちは 中神です。

2021年に入って蓄電池メーカーさん各社で新商品が出されています。
その中で『オムロン』の大容量蓄電池新商品をご紹介します。
大容量にすることで電気を有効活用する自家消費と停電時には多くの電気量を
確保でき、ダブルのメリットがある蓄電池です。

9.8kWh容量の蓄電池システム
16.4kWh容量の蓄電池システム

どちらも容量が大きいタイプですが16.4kWh容量の蓄電池は各メーカーさん
の中でも最大容量クラスです。
どちらも大容量の蓄電池で3つのシステムタイプを構成できるのが最大の特徴です。
太陽光発電を設置を設置している方には選択の幅が大きくなります。


①単機能型タイプ
価格を抑えて設置できる、費用対効果重視
停電時は1部屋の100V電気が使えれば十分という方向け
・太陽光発電を設置して年数が浅い方向け
・太陽光発電はないけれど蓄電池だけ設置したい方向け

②ハイブリットタイプ
創蓄連携で発電した電気をより有効活用 
停電時は1部屋の100V電気が使えれば十分という方向け
太陽光発電を長く使用していてパワーコンディショナの保証が
もうすぐ終わる、ないという方は太陽光パワーコンディショナを
PVユニットに置き換えることで故障リスクのある古いパワーコンディショナ
の心配が不要。

③全負荷型対応ハイブリット
停電時は200Vの機器が使えるようにしたい方向け
ハイブリットタイプにプラスして停電時は既設分電盤の電気がすべて使用できる
全負荷タイプです。

3つの選択ができる他に蓄電池本体がコンパクト設計のため設置場所を柔軟に
対応できます。
9.8kWhタイプは壁掛け、屋内設置、屋外設置
16.4kWhタイプは屋内設置、屋外設置

注目!
インターネット環境を使って今や蓄電池の機能では当たり前になりつつある
AI機能搭載で天気予報と連携できるのも魅力です。
これによって電気を有効活用でき自家消費率をアップさせます。
・気象警報をキャッチして警報発令時には自動的に満充電になるように充電
・翌日が晴れの場合は発電量が多く予想されるので夜間の充電量を減らします。
・翌日が雨の場合は発電量が減る予想となるため夜間の充電量を増やします。
※夜間の時間帯が安い単価の電気契約プランの方向け

【こんな方にお勧め】
・なるべく電気を買わない自家消費にシフトしたい方
・停電時に使用できる電気の量は多めがいいという方
・太陽光発電は、ないけれど蓄電池を設置したいという方
蓄電池容量も大きいのでお勧めです。
停電時9.8kWh満タン状態で9kWh程度あれば半日~1日程度あらかじめ決めた回路
(機器など)で電気を使用できます。
・太陽光発電システムの保証が終わった方で蓄電池メーカーにこだわらない方

注意!
太陽光発電システムの保証期間が残っている方は、他社の蓄電池を設置することで
メーカーによっては、太陽光発電システムの保証が切れてしまう可能性があります。
その場合は太陽光メーカーと蓄電池メーカーを同じにすることで太陽光側の保証も
守られるケースが多いです。

最後に保証制度について
設置してから長く使う機器だから保証は大事です。
メーカー別にみると標準よりひとう上のランクの保証です。不具合が起こる可能性が高い蓄電池ユニットや蓄電パワーコンディショナは15年の保証。
不具合が起こる可能性が低いマルチ蓄電システム用ゲートウェイ(操作リモコン)や電力計測ユニットは10年です。
オムロン蓄電池 9.8kWh、16.4kWh

春一番快適キャンペーン始まります

2021年1月31日|カテゴリー「太陽光トピック

皆さん、こんにちは
事務スタッフの中山です

2/1()~2/27()の間、春一番快適キャンペーンを開催します!

玄関取替窓リフォームテラス囲いなど
50%OFFの特別価格で提供させていただきます。

冬の高い暖房費をプラマード(内窓)で解決しませんか
プラマードにすることで、断熱防音防露防犯の効果があります。

工事は一窓あたり約1時間ほどです

他にもオススメ商品が多数あります
気になった方は、ご来店・お問い合わせお待ちしております


3cdd9c938f0fdf436abc28ae88ff656a
4a43927d6b9d1a3ff65dfb5cc684c78e

豊橋市で太陽光発電・蓄電池設置後の電気代試算

2021年1月26日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

豊橋市で太陽光発電と蓄電池を設置すると電気代がどのくらい削減できるのか
メーカーのシミュレーションで作成しましたのでご覧ください。

普段ご提案している中から一番多い太陽光発電5kWと蓄電池6.5kWhの
セットで試算をしました。
太陽光5kW=250W×20枚 
南面 屋根面積約35㎡の屋根に設置
蓄電池6.5kWh   蓄電容量はスタンダードタイプ

設置費用目安(予算帯)¥2,500,000円(税別)
シャープ太陽光発電5kW+特定負荷型蓄電池6.5kWh+HEMS
シャープ太陽光発電5kW発電シミュレーション
発電シミュレーション

豊橋市 南面 傾斜屋根
シャープ5kW NU-250AJ(250W)×20枚

総発電量予測 6,471kWh


シャープ太陽光発電5kW、蓄電池6.5kWhセットEライフプラン光熱費試算シミュレーション
1ヶ月の電気代が平均で15,000円のオール電化のご家庭で太陽光発電5kWと蓄電池6.5kWhのセットを設置した時の電気代試算です。
15,000円の電気代が9,381円削減できて
5,619円となります。
蓄電池に容量いっぱいまでたまれば余った電気として4,407円売電します。
※売電価格19円(2021年度)
総合削減効果(月間平均)
9,381円+4,407円=13,788円
050745d51816525f5e349f2bde3641f5
1ヶ月の電気代が平均で15,000円の電気・ガス併設のご家庭で太陽光発電5kWと蓄電池6.5kWhのセットを設置した時の電気代試算です。
15,000円の電気代が7,379円削減できて
7,621円となります。
蓄電池に容量いっぱいまでたまれば余った電気として5,236円売電します。
※売電価格19円(2021年度)
総合削減効果(月間平均)
7,379円+5,236円=12,615円
オール電化のご家庭は夜間の電気単価は安く設定されていますが反対に
日中の電気代単価が高いです。
太陽光発電と蓄電池を使用して高い電気を買わない生活にシフトできるので
電気代削減効果も大きくなります。
試算では電気代15,000円でしたが現在ご使用の電気代が試算よりも高ければ
電気代削減効果も比例して大きくなります。

例えばエアコンを24時間稼働しなければいけない部屋がある場合は
電気代削減効果が大きくなる傾向があります。

日中の電気はあまり使用せずに夜間中心という方は、電気契約の見直しをして
夜間の電気が安いプランにすることで電気代削減の効果があります。



【豊橋市】2021年度太陽光発電 売電価格発表

2021年1月25日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

1月13日から愛知県も緊急事態宣言が発出されもうすぐ2週間となります。
豊橋市でも新規陽性者が毎日報告されています。
終わりの2月7日まで折り返し地点ではありますがまだまだ油断できません。
状況次第では延長されるかもしれませんので引き続き感染症対策をしていきます。

さて太陽光発電の2021年度の売電単価がおおかた決まりました。
正式には3月頃確定しますが毎年、この時期に委員長案として発表になり
この案で進めていくようになっています。

今回は2021年度と2022年度の2年間の発表となりました。

【住宅用太陽光発電(10kW未満)】

2021年度 売電価格 19円/kWh(税込) 
※10年間固定買取 10年後は9円/kWh(税込)

2022年度 売電価格 17円/kWh(税込) 
※10年間固定買取 10年後は9円/kWh(税込)

2020年度が21円/kWh(税込)でしたので2021年度は2円下がりました。

【事業用太陽光発電(10kW以上50kW未満)】

注意:30%以上自家消費できることが条件 売電のみは不可

2021年度 売電価格 12円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2022年度 売電価格 11円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2020年度が13円/kWh(税別)でしたので2021年度は1円下がりました。

【事業用太陽光発電(50kW以上250kW未満)】

2021年度 売電価格 11円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2022年度 売電価格 10円/kWh(税別) 
※20年間固定買取 

2020年度が12円/kWh(税別)でしたので2021年度は1円下がりました。
250kW以上の太陽光発電は入札制となります。

再生可能エネルギーの太陽光発電や風力発電の売電価格は下落となりました。
水力発電、バイオマス発電、地熱発電は前年度と同じ据え置きとなっています。
今年度と来年度の売電価格がわかることで光熱費試算がしっかりと
作成できますので太陽光発電導入を考えられる方には検討がしやすくなると思います。






【豊橋市】ティージー太陽光発電所 2020年発電量

2021年1月18日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

2020年も終わり2021年がスタートして早いものでもう半月が経ちました。
1月に入ると弊社のティージー太陽光発電所前年分の発電量をまとめています。
豊橋市の発電データとして残しておくことで豊橋市周辺の方の発電量と比較する際には参考データとして役立ちます。
運転を開始したのが2013年7月23日ですので7年半となります。




ティージー事務所太陽光発電
ティージー株式会社(豊橋市)事務所棟
ティージー工場棟太陽光発電
ティージー株式会社(豊橋市)工場棟
太陽光シャープモニターJH-RWL2
事務所内に設置したモニターで発電量データを調べます。
発電開始した日から月別発電量の履歴が記録されています。

ティージー太陽光発電所(49.2kW)2020年実発電量データ
太陽光発電の発電量を比較する際には、その当時の発電シミュレーションと比較します。
今年は長雨の影響で7月の発電量はだいぶ低くなっていますが年間トータルの発電量は
60,531kWhでシミュレーション値の50,289kWhをクリアしています。
シミュレーション値と比べて約1.2倍の発電量でした。
記録として残すことで発電状況がはっきりします。
天候によって発電量が低い月もありますが1年を通してみれば発電量は安定します。
ティージー発電所では毎年シミュレーション値の1.2倍~1.3倍程度です。
シミュレーション値の少し上をいき、下回ることはないが大幅に超えるようなことはないです。
太陽光発電は安定して発電を生むことができるものです。
現在までの結果も今後どうなるかも実データが教えてくれます。
最近よく使うエビデンスが大事といこうことですね。

scroll-to-top