豊橋市 高圧野立て太陽光発電所パネル交換(太陽電池割れ)

こんにちは 中神です。

豊橋市で太陽電池モジュールガラス割れのため野立て太陽光パネル交換を行いました。
高圧の太陽光発電のためパネル総枚数は1512枚あり低圧の発電所よりも面積が広いため割れの確率が高くなります。
今回割れた原因は飛来物ですがどのようなもので割れたかはわかりませんでした。
通常は石類が多いです。


豊橋市野立て太陽光発電太陽電池割れ
高圧連系の太陽光発電システムのため保安協会の定期点検の際に太陽光パネルのガラス割れの連絡を受けました。
豊橋市野立て太陽光発電太陽電池割れ1枚
太陽電池が割れた状態でも発電はしますが雨がパネル内に侵入して漏電する危険性もあることから交換が必要です。
豊橋市野立て太陽光発電太陽電池割れ取替工事
野立て設置の場合、住宅屋根とは違い足場なども必要ないため交換をスムーズに行えます。

豊橋市野立て太陽光発電太陽電池割れ取替工事施工中
作業は20分程度で完了しました。
太陽光パネルの表面は強化ガラスで割れた場合はクモの巣状になりガラスが飛び散ることはありませんが割れてしまった場合は使用できませんので交換が必要です。