【豊橋市・豊川市】太陽光のモニターは要チェック

こんにちは 中神です。

8月もあと1週間で終わり9月ですね。残暑がまだ厳しいですが暑さに負けないようにしましょう。
お盆休み前に豊橋市ティージー本社にある太陽光発電のモニターをみると発電が低下していることに気づきました。たまたまモニター画面をみたのですが

IMG_7533
普段なら見過ごしていたかもしれないですが休みの前ということもあってじっくりみようという意識があった感じはあります。
夕方5時前ではあったのですが『どうも発電量が低いパワーコンディショナがあるな』と。
1台のモニターに3台のパワーコンディショナの情報が反映されます。
IMG_7536
発電量が低いパワーコンディショナの情報を1時間ごとの発電量を見ることができるので詳しくみると、あきらかに発電が少ない。
これはおかしい!
修理を依頼しよう!
パワーコンディショナの修理はメーカーのサービスが行っています。
私たち販売店ではパワーコンディショナを新規で取替することはできるのですが修理はできないのです。
直流の電気を交流の電気にかえるインバータであるパワーコンディショナは、ちょくちょく不具合が起こるものです。
太陽光モニターにエラー表示が出る場合は故障したかわかりやすいですが今回のように
エラー表示はでていなくても不具合が生じていることがあります。
エラー表示のでないエラーは回路の発電が止まっている可能性が高いです。
今回は3つの回路で入力されたパワーコンディショナで2つの回路が止まっていました。
1つの回路は動作していたので約3分の1の発電 しか得られていませんでした。
定期的に太陽光のモニターは要チェックです!!