【豊橋市・豊川市】オフグリッドの太陽光発電+蓄電池

こんにちは 中神です。

太陽光発電の売電価格も年々下落し、発電した電気は売るよりも自家消費したほうがメリットが出る時代となりました。
自家消費太陽光発電の中で太陽光パネル1枚から始められるオフグリッドの太陽光発電をご紹介します。
オフグリッドとは電力会社の送電網から独立した小電力向けの独立型システムです。
道路標識や街灯などに利用されていましたが個人向けでも利用が進んでいます。
一般に販売される太陽光発電や蓄電池といったものまではいらないけれど小電力の
太陽光発電+蓄電池を求めている方が多くなっています。
目的や予算に合わせてできるのも魅力のひとつです。
自宅や倉庫などで使用したいという要望が増えてきています。
・電気を敷いていない場所で電気を使用したい。
・停電時でも照明やコンセントなど少量でいいから電気が使いたい。
こんな時にはバッテリーを含めたオフグリッドの太陽光発電が最適です。

248647aaebe54c4aed056a2bbbfe5daa
ネクストエナジーアンドリソースが販売するオフグリッドの太陽光発電システムは主に
DIYでできるものになっています。今や家の壁紙を替えたり家具をつくったりといった
ことと同じように太陽光+蓄電池ができるようになっています。
用途に応じてオリジナルシステムをつくることもでき、もちろんパッケージシステムも
あります。
配線は機器に合わせて端子処理をしているので工具がなくても接続できることで安心の
システムとなっています。電気の知識がなくても説明書をみれば組立できます。

【家庭の交流100V電気機器をご利用方向けシステム】

太陽光パネルで発電した電気をバッテリーへ蓄電⇒インバータで交流の電気に変換して一般家電品を利用します。
※蓄電された電気がなくなれば家電を使用することはできません。
 オプションで自動切替器をつけることで商用電源(電力会社から買う電気)に切替できます。