【豊橋市・豊川市】令和2年度太陽光発電の申込期限(中部電力)

こんにちは 中神です。

豊橋市でも猛暑日や熱帯夜が続いていて疲労がたまりやすいですが来週頃から気温も平年並みになるとの予報で出口が見えそうです。
体調ぐずさないように酷暑を乗り切りましょう。

さて太陽光発電関係のニュースでは
中部電力より令和2年度の太陽光発電システムの申込期限の発表がありました。

①10kW以上~50kW未満の太陽光発電 令和2年9月30日
※買取期間20年 13円/kWh(税別) 条件:自家消費率30%以上
※完全自家消費型の太陽光発電は除く。
②10kW未満の太陽光発電 令和2年10月30日
※買取期間10年 21円/kWh(税込)
※完全自家消費型の太陽光発電は除く。

FITと言われる今年度の固定の売電契約を受ける申請の申込期限です。
申請期限が早いですが令和2年度の売電契約を行うために期限内の申込が必要です。

毎年、申込期限が早くなるので注意が必要です。
期限内に申込ができない場合は、来年度の契約になるため売電単価が変わる可能性があります。
太陽光発電の導入検討している方は注意しましょう。

※電力会社に申請をして接続許可がでれば国へ事業認定申請へ進めます。
事業認定申請にも期限があるのであわせて注意しましょう。まずは電力会社への申請が先で申込期限が早いということだけ押さえておきましょう。