豊橋市で16年経過したシャープパワーコンディショナの交換

こんにちは 中神です。

豊橋市で16年経過したシャープのパワーコンディショナの交換をしました。
パワーコンンディショナが故障し修理部品がないため交換することと
なりました。
修理サービスセンターで交換もできますが代替品となり保証はありません。
10年保証や15年保証加入して満了した方でパワーコンディショナを
現在のものに交換した場合は、新しく取付したパワーコンディショナ、
表示モニターの保証が10年付くので安心してご使用できます。

パワーコンディショナは太陽電池の電池である直流の電気を家庭で使用
できる交流の電気に変換する装置です。基盤や変換器、冷却ファンなどで
構成されており、不具合が出る可能性が一番高い機器です。
そして不具合が起これば発電した電気を変換できなくるケースが多いため
修理や交換が必要となります。
設計年数も約10年ですが現在は15年の保証を付けていることが標準となります。

太陽光発電システムはの太陽電池自体の故障はほとんどなく、故障の多くが
パワーコンディショナです。






IMG_4034
16年前のシャープパワーコンディショナ

見た目はきれいにみえますが基盤が壊れてしまい
太陽電池の電気を変換できていませんでした。
IMG_1335
交換後のパワーコンディショナ

パワーコンディショナ交換に伴って、配管も交換します。
外壁塗装と同時に配管も塗装してありましたが
その当時の配管は一重管で耐久性があまりないので
二重管に交換しました。