豊橋市で太陽光パネルの水垢処理をしました♬

こんにちは 中神です。

豊橋市でシャープの蓄電池を設置しました。

その際に太陽光パネルが汚れていたり、太陽光パネルフレーム
部分がさびてしまっていて蓄電池を設置して機器類が新しくなるので
太陽光もきれいな状態にしておきたいと依頼がありました。
RCの屋上に太陽光発電を設置してから16年になります。
設置年数も経っていたので蓄電池工事と同時に太陽光発電側の
水垢処理、フレーム塗装を行いました。



IMG_2900
太陽光パネルの下側に汚れがたまっています。
錆も同じようにパネルの下側に多く見受けられます。
IMG_4300
この汚れはを簡単に拭いても落ちません。汚れた水がたっまて固まってしまいガラスの表面に薄い膜ができてしまっています。
IMG_4311
今回はカッターナイフで表面の汚れた膜を削って対処しました。
ティージー株式会社は母体はガラス屋なのでガラスの汚れ処理には慣れています。
フレーム部分は塗装をして見た目もスッキリしました。
太陽光パネルは寿命も長いのでこれからも活躍してくれます。
劇的には変化はありませんが発電も少しアップします。