豊橋市 RC造倉庫で太陽光発電設置

こんにちは 中神です。

豊橋市でRC造の倉庫の屋根上に太陽光発電・蓄電池を設置します。
現在では太陽光発電と蓄電池をセットで導入するケースが
増えてきました。
今回は太陽光発電工事の模様をお伝えします。
太陽光設置する場所はRC造の倉庫の屋根はフラットでスラブコンクリートです。
お客様のご要望で穴をあけずに設置をしたいということから
ステンレスで土台をつくってその上に架台を組んで設置することになりました。

IMG_2007
太陽光パネルを設置するためステンレスの土台を組みます。
設置高が2M程度でしたので脚立作業です。
IMG_2039
本来はアンカーボルトを打設して固定して支持点とします。
今回は特殊でステンレス架台を屋根上に置き側面で
アンカーボルト固定をします。

GGIQ4527
ステンレス土台が完成したら
太陽光パネルを設置していきます
シャープのベースレール架台10°傾斜を使用して
太陽光パネルを設置していきます


IMG_2119
太陽光パネルを設置して太陽光工事は完了です。
シャープ NU-250AJ×6枚=1.5kW
蓄電池工事が残っていますのでパート2でお伝えします。