太陽光発電ブログ

豊橋市からでもソーラー・蓄電池『オンライン個別相談会』実施中

2021年10月13日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

平年より気温が高めですが秋の季節になりました。朝晩は過ごしやすいですが日中は、まだまだ暑い日が続きますので体調にはお気をつけください。

今回は、シャープソーラー・蓄電池『オンライン個別相談会』のご案内です。
現在主流になっているオンラインでの相談会です。通常は、ショールームやホールを借りてセミナーを行っていました。コロナ禍でなくても開催時間の都合が合わない、遠方過ぎて地理的に難しいという方など説明をききに行きたくても行けないという方はぜひオンラインでの個別相談会をおすすめします。
見積依頼まではいかないけれど話をきいてみたいという方も良いと思います。
メーカーの担当者との1対1の相談会なので気軽に気になることなどご質問できます。
太陽光発電や蓄電池にご興味がある方はオンライン相談会をぜひご活用ください。
WEB、ZOOMを使用できることが条件ですが個別相談会自体は無料です。
メーカーさんの中立な立場でのご説明をきくことができます。






53fa3e4dcef8b91a28290cfb25338c2e

2021年7月・8月の発電量の発表☆

2021年9月10日|カテゴリー「太陽光トピック
6aab51167f17ae09a1d1f14c5db4ebe7
こんにちは!受付スタッフの穂浪です


今回は前回もお伝えしたティージー本社に設置してある住宅用の太陽光発電の発電量についてお伝えします

黄色のしるしがしてある部分が住宅用のパネルが設置してあるところになります!

暑い日が続きましたが一体どのような結果になっているでしょうか

7月8月の発電量の発表!

7c54675125b00b2f58f243a673af0d6f
e6c53c2fcd0468e1153b6c53204d89bc
上の画像が左が7月、右が8月の結果のグラフになります
7月の積算発電量が680.4kwh  8月の積算発電量が565.2kwhとなっています!

7月の方が100kwh以上も高い結果となりました
8月の発電量が伸び悩んだ要因はやはり「雨」だと思います

青い棒グラフを見てわかるように
8月の16日~19日の発電量がダントツで低くなっています
他の日も7月に比べると全体的に低い日が多いように見えます

8月は暑い日が多かったですが発電量に大切なのは日照時間だなと感じました!

月ごとの数値グラフ

IMG_1020
IMG_1023
こちらは月ごとの発電量・消費量をまとめた表になります
こちらは2021年の分になります!なので9月以降がまだ見れない状態になっています

こちらの表を見てみると4月の発電量が今の時点での1位になっています
てっきり夏の方が発電量が多いかと思っていたのでびっくりしました!

他の月や年で見比べるのも面白いですね
次は9月10月を発表しますのでお楽しみに

豊橋市ティージー㈱ショールームで8/30~9/4『防災フェア』開催

2021年8月24日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

長雨が続いていましたがようやく晴れ間がみえてきました。ここ2週間は豊橋市でも日照時間がほとんどない状態でした。全国でも同じような状況が多く8月でこのような天候が続くことは通年では起こっていないのでいつどこで経験したことのない自然災害が起こることを肝にめいじないといけないですね。
長雨によって豊川市では突風被害や冠水被害などがみられました。
どこでも事前に備えが必要となってくる時代です。

8月の長雨が終わり暑さもぶりかえしているところではありますが次は台風による事前の準備が必要になります。
9月は、日本に上陸する台風の数が多い時期です。
台風が遠い場所にあっても台風による突風の被害なども考えられます。まさに8月9日の豊川市での突風は、豊川市とは遠く離れていた台風の影響での突風が発生したといわれています。それによって停電も多く発生しました。

自然災害発生時は、停電がつきものです。
・暴風によって倒木などで電柱が倒れたり、電線が切れることでの停電
・積乱雲が発生し大雨や雷によっての停電

停電対策はもちろん防災に関するイベントを開催します。
お話だけでも構いません。ぜひご来場ください。
感染症が心配という方は、電話やメール、LINEでのやりとりも可能です。
最近ではLINEでのやりとりも多くなってきました。
どのような形でも結構ですのでご相談ください。

ティージー株式会社では災害対策として8月30日(月)~9月4日(土)まで本社ショールームにて『防災フェア』を開催します。
停電対策としてメーカーによる太陽光発電や蓄電池のセミナーも開催します。
セミナーは9月1日(水)と9月4日(土)の2日間
午前の部AM10:00~  午後の部PM1:00~

開催場所:ティージー株式会社本社ショールーム
     豊橋市牛川通3丁目13-3 TEL0120-200-207








f39d79a919b5ece1fc1dc9212fdc3ad4
790db8052e5de38a48db15cd3a729fa8

太陽光発電と季節

2021年8月5日|カテゴリー「太陽光トピック

皆さん、こんにちは!
受付スタッフの中山です


太陽光発電は季節によって大きく変化します。
では、季節によってどう違うのでしょうか?


(3月~5月)
春は次第に日照時間が増えていくので太陽光発電の売電量も増えます。
春は、雲が少ないので秋と比べると売電量が多いです!

(6月~8月)
ご存知の通り、一番稼げる季節です!
日照時間が一番長いですが、梅雨に入ると売電量が下がります。
最近の夏はとても蒸し暑いので長い時間エアコンを使ってしまいがち
これが売電量に響いてしまう恐れが、、 

(9月~11月)
だんだん日照時間が少なくなりますが、
日差しが強いため思った以上に売電量をキープすることができます。
秋が深まれば減っていきますがエアコンも使わなくなるので大きな変動はありません

(12月~2月)
冬は一番売電量が落ち込む季節です。
このような状況は仕方ないので、電気代の節約をしましょう!

b88e93ba350bbdb8bc49f42936a25b92


このように太陽光は季節によって
ばらつきがあるので
1年間を通しての平均額で売電量を
考えることがとても大切です

有効に活用し、売電量を増やしていきましょう

太陽光発電と天気の関係について

2021年7月15日|カテゴリー「太陽光トピック
かき氷
皆さんこんにちは
受付スタッフの高木です

最近は、雨が降ったり、蒸し暑かったりと
本格的に暑い夏が始まったって感じですね~

私は、大好きなかき氷が美味しい季節に
なってきたので、かき氷を食べて
暑い夏を乗り切ろうと思います!
さて、今日は雨の時期が多いということで、太陽光発電と天気の関係についてお話したいと思います

雨の時期が多いと太陽光パネルがしっかりと発電しているのかどうか不安になりますよね
もちろん、晴れの日よりかは、発電量が落ちます。

晴れの日と雨の日では、雨の日の方が発電量が落ちますが、季節で見るといつの
季節が1番発電量が多いのでしょうか?

~発電量が最も多い季節とは~

太陽光パネル
一般的に発電量が多いと思われる季節は、日照時間が長い「夏」の季節だと
思われがちですが、1番発電量が多いのは夏の季節ではありません。

発電量が1番多いとされているのは、「春」の季節なんです

太陽光パネルの弱点は、熱に弱いところです。
太陽光パネルに最も適していると言われている温度は、25℃までと
言われており、それ以上の温度になってしまうと徐々に発電効率が落ちていきます。

私自身も、発電量が多い季節は夏だと思っていたので、ひとつ勉強になりました!!

~雨や強風の天気の後は太陽光パネルを確認しましょう!~

雨の日の太陽光パネル
雨が降った後、強風の天気の後は太陽光パネルの状態を確認するようにしましょう
太陽光パネルに枯れ葉やごみが着いていると発電効率が下がってしまうからです

さらに、発電出来ない部分が発熱してしまう「ホットスポット現象」が起きて、
太陽電池パネルが故障したり、最悪の場合、発火するおそれもあるため危険な状況になってしまいます。

太陽光パネルの状態をご自分で確認出来ないお客様でご心配のお客様が
いらっしゃいましたら、一度ティージーまでご相談下さい!


豊橋市 令和3年度 蓄電池DER補助金申込開始

2021年7月13日|カテゴリー「蓄電池トピック
こんにちは中神です。

国からの蓄電池補助金の申込が開始されました。
令和3年度の蓄電池補助金は今までとは少し違う形での枠組みです。
DER(Distributed Energy Resources)と呼ばれる補助金事業となります。日本語訳すると
『蓄電池等の分散型エネルギーリソースを活用した次世代技術構築実証事業費補助金』
という長いタイトルの補助事業になりますが簡単にいうと今回は、実証実験に参加、実施できることを条件に補助金を受け取ることができるというような補助事業です。
実証実験をしないといけないので蓄電池にプラスして遠隔で操作できる監視システムも合わせて必要です。
令和3年12月24日が補助金申込締切ですが予算がなくなり次第終了となります。
予算は45.2億円ですが早めに終了することが予想されています。


5つの項目に注目しましょう
①1年間に1週間程度遠隔で蓄電池の充放電をすること
②対象となる蓄電池が限定されていること
③販売価格上限が決まっていること(市場価格よりも安価)
④補助金額は高めに設定されていること
⑤自治体の補助金があればダブルで補助金受給できること

①については、3年間を目安に1年間に1週間程度アグリゲーターと呼ばれる電気を管理コントロールする事業者が遠隔で電気が余る時間帯に蓄電池に充電して電気が足りない時間帯に放電するなど制御をします。遠隔で行うので負担はありません。1年間に1週間程度なので電気代への経済的なダメージもほとんどありません。

②補助金対象となる蓄電池が決まっています。なぜならアグリゲーターが遠隔で電気を制御できる蓄電池でないといけないからです。アグリゲーターが指定する蓄電池が補助金対象です。導入したい蓄電池が対象でなければ補助金申込はできませんのでご注意ください。

③販売価格の上限が決まっています。
ネクストエナジー&リソースのiedenchi-NX(全負荷型蓄電池9.8kwh)の場合
A蓄電池システム ¥1,760,550(税込)
B監視システム   ¥275,000  (税込)

A+B=2,035,550(税込)が最低価格となります。販売会社である私たちは、お客様提示価格は上記価格以下で販売しないといけません。

④iedenchi-NX(全負荷型蓄電池9.8kWh)の場合の補助金額

A蓄電池システム ¥300,000
B監視システム  ¥100,000

A+B=¥400,000が補助金額です。

⑤自治体の補助金は、各自治体ごとに異なります。

例えば愛知県豊橋市の場合 補助金額は¥70,000です。

ティージー株式会社は、アグリゲーター事業者であるスマートテック株式会社に登録をしています。遠隔制御できる蓄電池はネクストエナジー&リソースのiedenchi-NXがメインとなりますので国のDER補助金を活用して販売できる蓄電池が限られています。
今回は残念ながら補助金対象にはならなかった蓄電池の取扱も豊富にあります。
蓄電池をお考えの方は、補助金を活用して導入するか、補助金を活用しなくてもスペックのいい蓄電池やリーズナブルな蓄電池、お客様宅にマッチした蓄電池を導入するか検討していただければと思います。
この機会にDER補助金についてだけではなく蓄電池や太陽光発電、エコキュートやIHの新設や取替などございましたら、ぜひご相談ください。








ティージー本社に設置してある太陽光発電の発電量☀

2021年6月28日|カテゴリー「太陽光トピック
4944805_s


こんにちは!受付スタッフの穂浪です

6月もそろそろ終わって7月がやってきますね

まだ梅雨明けしてないので、7月がやってくる実感がないです

梅雨明けしたら本格的に夏がやってくるので暑さに負けないように頑張ります
6aab51167f17ae09a1d1f14c5db4ebe7
今回紹介するのはティージー本社に設置してある住宅用太陽光発電の発電量についてです!参考にして頂ければと思います

住宅用太陽光発電は右の写真のオレンジの色付けしてあるところに設置してあります!その他の太陽光パネルは産業用です

今まで気にしてなかったですが、上から見るとこんなにパネルが付いていたなんて知らなかったです

過去3ヶ月の発電量の推移

IMG_0607
<4月>
IMG_0605
<5月>
IMG_0604
<6月>
4月から6月の発電量の推移です
6月は早めの集計でしたが、3つの中で一番発電量が多い月は「4月」の「716.7kwh」でした

今年は5月の下旬という例年より早い時期からの梅雨入りでしたのでこのような結果になったかなと思います
やはり、雨が多い時期は発電量が思うように伸びないようです

ですが、雨が降っても発電量がゼロになるわけではないので
コツコツ頑張っていると思ってください

今後も「発電量」について紹介していきますのでお楽しみに

豊橋市 10年以上経過のエコキュート壊れる前に取替検討

2021年6月21日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

梅雨の季節がやってきました。
THE梅雨の始まりです。じめじめが続くと思うとテンションが下がりますね。
豊橋市では6月20日から緊急事態宣言が解除されまん延防止等重点措置に移行しました。感染対策は継続しておこないます。


さて最近の状況ですがエコキュートの相談がいくつかありました。
相談の多くは、エラーが出て修理を依頼し修理をしたけれども修理サービスの方に『次同じ症状があった場合には修理ができません』と言われてしまったので交換検討をしたいとの相談です。
修理部品の供給はメーカーさんごとに異なりますが10年を過ぎると交換部品がなく修理ができないケースがあります。設置してから10年目以降は、修理できない可能性があるのでエコキュート本体の交換になってしまうことをご理解ください。
このことはエコキュートに限らず電気製品であれば同じ対応になります。
しかし他の電化製品と違うところは、生活に直結して代替がきかないということです。
エコキュートが壊れてしまえば入浴やシャワーのお湯が使えないこと、交換するまでには時間がかかる場合が多々ありますので壊れる前に交換をお勧めしています。
現状、製品によっては遅れも出ていますので注意が必要です。

壊れる前であれば冷静な判断でじっくり検討比較することもできます。

①エコキュートの交換を考える。

メーカーも多くありスタンダードのものやプレミアムのものまで様々です。
家族構成が変わった方は容量を大きくしたり、小さくしたりとこれもまた比較の対象になります。
時間があればじっくり検討できますし予算帯の把握もできます。
現金なのかローンなのか、クレジット決済にするのか支払方法の検討も合わせておこなうことがいいでしょう。

②エコキュート給湯からガス給湯に変更することを考える。

もともとガス給湯でお使いになっていた方がオール電化にしてエコキュートにしたという方が多いのではないでしょうか。その方はイメージが付きやすいと思います。
エコキュート設置前に戻すということです。ガス代としてランニングコストはエコキュートよりもかかります。しかしながら設置費用は、ガス給湯器の設置なのでイニシャルコストを抑えて設置することができます。そしてガス給湯器のほうが寿命は長いです。

どちらを選択するかは、考え方次第であります。
壊れる前に選択肢を考えるのがベターです。














停電対策 太陽光発電の自立運転機能をバージョンアップ

2021年6月9日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは 中神です。

6月に入り、梅雨真っただ中です。梅雨が明けると本格的な夏となりすぐに台風シーズン到来です。
豊橋市でも台風による停電は多くないものの毎年、台風の規模も大きくなっていてどの地域にも台風被害が起こる可能性があります。
その中で、停電対策として活躍できる製品の紹介をします。
日東エルマテリアルさんの『スマートエルラインライト』といわれる重要負荷分電盤です。あまり馴染みがないとは思いますが重要負荷分電盤は主に家庭用蓄電池を設置する際に使用します。しかし『スマートエルラインライト』は家庭用蓄電池を必要としません。

①太陽光発電を設置している、これから設置する方の場合

基本的に太陽光発電システムには自立運転機能があります。停電が起これば発電した電気は宅内に送れないので専用のコンセントから発電した電気を取り出すことができます。

この専用のコンセントを『スマートエルラインライト』に変更することでバージョンアップが可能です。最大で5回路を入力できる重要負荷分電盤となるので
①冷蔵庫1台 ②リビング照明 1ヵ所 ③リビングコンセント1ヵ所
④TVコンセント1ヵ所 ⑤TVブースター電源
例えばこの5回路を選定して配線を組みかえれば停電が起こった時に太陽光発電を自立運転に切りかえて5回路で最大出力1500Wまで使用が可能です。メーカーによっては停電時自動で自立運転に切り替わるものもあるのでその際は操作の煩わしさがありません。
しかしながら日中、太陽光発電で発電がなければ使用することができません。今まで通り夜も発電がないので使用することができません。
注目してほしいのが屋外電源入力機能がもう一つプラスアルファされていることです。
PHVや発電機などの100V電源を送ることができ車のAC電源や市販されている発電機などを組み合わせることが可能です。そうすることで夜でもあらかじめ決めておいた最大5回路の
電気を使用することができます。
費用を抑えて最低限必要な停電対策をするならこの商品はぴったりです。

太陽光発電の自立運転機能をバージョンアップしませんか。

スマートエルラインライト

【台風対策】蓄電池設置のメリット

2021年5月20日|カテゴリー「太陽光トピック
こんにちは!
受付スタッフの中山です

先日、MADOショップで開催した「秋のリフォームフェア」にご来場頂きましたお客様、ありがとうございました

今回のイベントの目玉である台風対策の商品が大人気で、
半数以上の方がシャッターや雨戸をご検討されていました

次の大きな台風がいつ上陸するか分からないので早めに対策をすることが大切です

様々な対策がある中で、停電への備えも忘れてはいけません

近年の大型台風による大規模停電などの影響から、蓄電池の需要は増えています

ここで、蓄電池のメリットをおさらいしておきましょう

蓄電池設置のメリット

house_jikahatsuden_zeh

✔停電時にも電気が使える
停電が起こった時も太陽光で発電した電気を貯めて必要な時に使うことが出来るので長期の停電でも安心です。

✔太陽光発電の電気を自家消費できる
2019年問題でご存知の方も多いかと思いますが、設置から11年目以降の売電価格が大幅に下がったことで、蓄電池を利用して自家消費する方も増えてきています。

✔深夜の割安な電力を使うことができる
電気料金が割安になる深夜電力を貯めておくことが出来ます。蓄えた電気を電力需要のピーク時に使用することが出来るので電気代が節約でき、光熱費が抑えられます!


日常生活で電気は欠かせない存在です。

設置にコストはかかりますが、停電時でも使えるのは大きなメリットです。

是非一度ご検討下さい
scroll-to-top